2012年08月20日

KOLEチャールトン

キャロムWCCF部・260

YELLOW NESTA(部長):記念すべき第10回の高級カード特集は・・・
KOLEチャールトン!(イングランド)
KOLEチャールトン.jpg

カカカ:おじいちゃんだー!!ヽ(´ー`)ノ

たま: だが、パワフルおじいちゃん・・・(゚д゚lll)

YELLOW NESTA(部長):ルックスはともかく、チャールトン=キャノンシュートのイメージは定着しているよね!
間違いなく断言できるのは、WCCF全選手中、最も強力なミドルシュートを装備している事! ロベカルもジェラードもバティもドログバも、チャールトンには及ばない
代名詞のキャノンシュートは、KPミドルシュート重視SからレアKPに派生、チャールトンを起用するなら絶対にレアKPにすべきだろう。

強力なミドルシュートのイメージばかりが先行するが、実はチャンスメイクも得意で、主に右のセカンドトップか右ウイングに置くと、パスでも魅了してくれる。
スピードはそこそこといったところだが、ドリブルは上手くパワフルにかわしてくれるので、全く気にならない。
とは言っても、ペナルティエリア付近で左足でボール持ったなら、迷わずシュートボタンを押すのが最も良いと思います(笑)
スタミナも十分で、弱点はヘディングが弱い事ぐらい。
特殊ゴール実況はやっぱり『キャノンシュート』

カカカ: こんなに強いのに価格が安いですよね?何でなんですか?(・∀・)

YELLOW NESTA(部長):実はこの07-08Verのカードは海賊版が出回ってしまってね、全体的に値段が安いのだぁ・・・現役での活躍時期が古すぎるのもあるかな

たま: あとやっぱりルックスでしょ(´Д`;)
posted by YELLOW NESTA(部長) at 11:42| Comment(0) | 高級カード特集

2012年07月24日

ATLEクリンスマン

キャロムWCCF部・233

YELLOW NESTA(部長):第9回の高級カード特集は・・・
ATLEクリンスマン!(ドイツ)
ATLEクリンスマン.jpg

カカカ:いったいどなたですか?(;´Д`)

たま:カカカ先輩知らないかぁ・・・(  ゚,_ゝ゚)

YELLOW NESTA(部長):ミランのオランダトリオが持てはやされていた時、インテルにはドイツトリオが在籍していたのだ!それが、マテウスとブレーメと・・・クリンスマン
ドイツ代表のキャプテンだったし、2006年ワールドカップではドイツ代表の監督だったんだよ!

カカカ:ドイツというとセンターバックが強いイメージで、ディフェンダーじゃないんですね〜.。゚+.(・∀・)゚+.゚

YELLOW NESTA(部長):とにかく決定力が傑出していて、Ver02-03の時も、ナンバー1センターフォワードがウェア、僅差の2位がクリンスマン、少し離れて3位がカジラギ(カジラギは異論ありかも・笑)というような認識だったと思う。

ウェアに比べ、重厚ではないが軽快で、クロスにヘディングではなく、オーバーヘッドで合わせてくることが多い!(KPもダイレクトシュート重視S)
またゴール前の得点する嗅覚に長け、いつも良いポジションに居るイメージ。味方のFKの時、こぼれ球を押し込むことが多いと言えばイメージが湧くだろうか?
ドリブル突破に関しては、それほど期待できないが、ボールを点で合わせて得点する技術は、WCCFのCFの中でもおそらく1、2を争う
優秀なパサーが居てこそ、更に輝きを増す選手と言えるだろう。なお、ドリブル技術はそうでもないが、パス精度・パワー・スピードも高く、スタミナも十分
後年のVerでは、ウェアより活躍しているね!明らかに
特殊ゴール実況は『ゴールデン・ファルコン』
posted by YELLOW NESTA(部長) at 11:33| Comment(0) | 高級カード特集

2012年06月26日

MVPネドヴェド

キャロムWCCF部・205

YELLOW NESTA(部長):ひさびさ高級カード特集第8回は・・・
WMVPネドヴェド!(チェコ)

MVPネドヴェド.jpg

個人的には今VerのATLEネドヴェドの方が好きなんだけどね!ATLEは連携が1段階ダウンだからさぁ

たま: トータル97もあるんだ!(*´д`*)ハァハァ

カカカ:でも今起用しているチームを、ほとんど見かけませんよね?( ・3・)

YELLOW NESTA(部長):Ver01-02や02-03当時は左サイドといえば、どのチームもスタメンだった超人気選手!どうして今使用している人があまりいないかというと・・・
Ver04-05になって、同じCグループでロナウジーニョが登場、Ver05-06になって、連携の見直しがあり、同グループの連携が良くなくなってしまった。同じCグループの人気選手には、ロナウジーニョ・トッティ・ウェアがおり、当時のバロンドール・ロナウジーニョと左サイドでカブってしまった為、みんなロナウジーニョに流れてしまった・・・というのが真相。
だがしか〜し!今使用しても、彼は当時と遜色のない活躍をみせてくれる!
魅力@豊富な運動量:左サイドを縦横無尽に駆け抜け、かつスタミナも豊富なので、試合終盤までパフォーマンスが落ちることはまずない!
魅力A強烈な弾丸ミドルシュート:精度・パワーともに一流で、ロムのVerにもよるが、ペナルティエリア外からでも十分狙える!
魅力Bとにかく万能:スピード・パワーにも優れている→ボランチ起用してるチームもあったし、フォワード起用しているチームもあった。それぐらい万能!
ドリブルはやや直線的だが、スピードもパワーもあるので、困ることはほとんどない
ネドヴェドといえばKPは代名詞の『ファイティングスピリッツ』だが、MVPは『アタッキングセントラルS』。ミッドフィルダーが積極的に攻撃参加するこのKPは、まさにネドヴェドのような選手が居るチームでこそ輝くKP!
特殊ゴール実況は『ロケット』

たま: でもやっぱりお高いんですね・・・(;´∀`)

YELLOW NESTA(部長):ISネドヴェドや黒ネドヴェドでも十分強いからご心配なく♪
高級カード特集は不定期に更新するからね〜!
posted by YELLOW NESTA(部長) at 11:44| Comment(2) | 高級カード特集