2013年08月17日

ソーシャルゲーム業界も不振

キャロムWCCF部・621

カカカ:なんか『ソーシャルゲーム業界不振』って記事が、こないだ掲載されてましたよ!
家庭用ゲームも、ゲーセンも不振で、日本人はゲームをやらなくなっちゃったんですかね?( ノω-、)


YELLOW NESTA(部長):いやいや、カカカ全然違うぞ!
ソーシャルゲームのバブル期が終わりつつあるだけで、売上や業績は、家庭用ゲームや、ゲーセンよりも全然良いと思うよ!
いろいろな状況が重なって、あのような記事になっていると思うんだよね

@ ガラケーからスマホへの移行
ソフト会社は、プラットホーム側に売上の一部を手数料として支払っている。でもアプリを直接ダウンロードさせれば、そこの手数料はなくなる。『○ズドラ』はその方式だよね!
A 過度な拝金主義
異常な課金誘導が嫌われているのは、全然課金誘導しない『○ズドラ』が好調なのもみても明らか。
B プレイヤーの目が肥えてきた事
絵柄だけ変更したようなゲームでは、もうやって貰えない。ゲーム性が一緒だから、飽きられて当然だよね。


カカカ:ムムム・・・なんだかよくわかりませんが、ゲーセンや家庭用ゲームより、ソーシャルゲームの方が儲かってるでOKですか?(A;´ 3`)


YELLOW NESTA(部長):まぁそこは動かしがたい事実だよね(汗)
あと前にも書いたけど、携帯でプレイできてお手軽!って言ってる割に、ソーシャルゲームって時間を縛られてる人多くない?
私はあれが一番ダメだなぁ。ゲームは好きな時に、好きなだけやるのがイイな!


カカカ:ほんと部長は、WCCFもやらない時は全然やらないですもんね!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽ

posted by YELLOW NESTA(部長) at 11:00| Comment(2) | 日記